福島県いわき市のグルメ・求人・観光などの旬な情報をお届けするいわきのポータルサイト

.

カテゴリーから探す

  • グルメ
  • 遊ぶ
  • 暮らし
  • ファッション&ビューティー
  • サービス
  • 公共施設
ウィルカム福島 いわき情報 郡山情報 福島情報 会津情報 白河情報

アンズ氣功整体院

アンズ氣功整体院
アンズキコウセイタイイン

TEL:0246-27-6090

住所:いわき市内郷綴町秋山51

アンズ氣功整体院
お店情報地図・クーポンメニュー・写真ホットニュースおすすめ情報口コミ・レビュー求人
ホットニュース

●健康講座●

投稿日:2017-04-06 09:13:44
#3356 おはようございます。アンズ氣功整体院です。
前回に引き続いて静電気対策について。

静電気除去としては、静電気除去グッツは当然有効ですが、通電性の高い水道水に手を触れたり、入浴によって静電気は減少します。
最も効果的なのは、裸足で地面に立つことです。

海外ではブームになっている大地と直接つながるアーシングというやり方が、人体にとっては最も自然な静電気対策です。

裸足で地面に立つことで静電気とともにストレスなども大地に吸収され、また逆に、地球のもつ偉大なエネルギーを受け取れて心身ともにパワーアップもできます。

●健康講座●

投稿日:2017-04-05 12:51:26
#3348 こんにちは、アンズ氣功整体院です。前回より静電気対策について。

静電気は常時体内に蓄積され続けていますので、まずその事実を強く認識することが大切です。
普段の生活ではほとんど自覚されることもなく、不調との因果関係について考える人も少ないと思います。
静電気除去後も除去前との差は、それほどすぐには実感がありません。
しかし、実感できないほど微細な差に潜み、コンピューターのチップなどよりも、はるかに超精密な人間の遺伝子が細胞に損傷を与えています。

ミクロレベルの損傷はやがて細胞レベルの生理機能に障害を起こし疾病の素因をつくります。

次回も同じく静電気対策についてお話します。

●健康講座●

投稿日:2017-03-29 09:09:52
#3320 おはようございます。アンズ氣功整体院です。
本日も前回に引き続き 花粉症についてのお話です。

我々の体の各組織は、骨、血液、筋細胞、臓器すべてそれぞれサイクルは違いますが、一瞬ごとに新陳代謝をくりかえしています。
赤血球などは【1秒間に300万個】近くつくられています。
体内でおきている生理は、想像以上に精緻なシステムによって維持され、生命活動をささえています。

健康について考える時重要なのは、筋力の鍛錬や運動も大切なことですが、まず体の生理機能について理解を深めることは当然なことです。
花粉症も含めて、さまざまな疾患は二次、三次的に表層化してきた症状、現象であって、さまざまな栄養素を補給し、老廃物の回収をおこなっている脳脊髄液、血液、リンパ液の流れという本質的な一次問題に取り組まないことには、いつまで経っても快癒は望めません。

もちろん、静電気対策や食生活に注意を払うことも大切です。
次回はその静電気対策についてお話します。

●健康講座●

投稿日:2017-03-28 08:59:43
#3315 おはようございます。アンズ氣功整体院です。
前回に引き続き花粉症と静電気についてお話します。

静電気対策は後述するとしまして、花粉症には、血液、リンパ液、脳脊髄液の三つの流れが大切です。
中でも脳脊髄液の流れは最も大事です。

脳脊髄液の流れが良くなると、リンパ液や血液の流れは勝手に良くなっていきます。
この三つの流れが良くなると体の各組織は細胞レベルで活発に機能するようになり、自律神経、免疫系統も整ってきます。

次回もこの続きから。

●健康講座●

投稿日:2017-03-24 08:56:02
#3297 おはようございます。アンズ氣功整体院です。
前回に引き続き、花粉症について。

花粉症の治療には、抗ヒスタミン薬、ステロイド薬など他ありますが、
静電気除去をおこなっている人は、おそらく皆無でしょう。
ステロイド薬などの対症療法では根治できませんし、長期に使用すれば薬害の心配もあります。
国民病といわれるようになった花粉症ですが、従来のアレルギー疾患の延長線上の視点や対策ではなかなか治癒することはむずかしいでしょう。

●健康講座●

投稿日:2017-03-22 20:29:18
#3296 こんばんは。アンズ氣功整体院です。
前回の続きから、花粉症についてお話します。

花粉症に限らず、さまざまな疾患には、医学的な治療だけでなく、
食生活や日々の生活においてストレスのたまる住環境の見直しも必要です。
現代社会においては、不可欠になっている電化製品が発する
電磁波による静電気に加え、人体内部でも発生する静電気の総量は、
昔の人々よりも現代人は格段に多量です。

次回もこの続きから。

●健康講座●

投稿日:2017-03-16 09:26:10
#3286 こんにちは、アンズ氣功整体院です。
前回に引き続き静電気と花粉症についてお話していきます。

静電気によって体内で発生する小さな落雷は、体の各部で自覚されない微細な損傷を与え続けます。
さまざまな疾病の主因といわざるも、隠れた要因の1つとなっています。
免疫の過剰反応である花粉症など、アレルギー疾患全般も静電気による影響は無視できません。

次回もこの続きから。

●健康講座●

投稿日:2017-03-13 12:02:09
#3276 こんにちは、アンズ氣功整体院です。前回の続きから。
これからの季節に多発する雷は、静電気の壮大な自然現象です。
雲の中の氷の粒が激しくぶつかりあったり、空気とこすれあったりして、この摩擦によって電位差が発生し、雲の下方にマイナスの電荷が、雲の上方にプラスの電荷がたまります。
雲の下方のマイナスの電荷が雲の上方のプラスの電荷や地上のプラスの電荷に向かって放電するのが雷や落雷です。
じつは、前述したように体内の静電気も、これらと似たような小さな落雷現象を体内の各部でおこしています。

次回も花粉症について

●健康講座●

投稿日:2017-03-11 09:25:54
#3268 こんにちは、アンズ氣功整体院です。前回に引き続き花粉症についてお話します。

人体は、普通の健康体であればマイナスの電荷に帯電しています。
いわゆる、マイナスである電子が優勢な状態です。
ミトコンドリア内でのエネルギー生産、脳内の情報伝達もそうですし、
血液の血球の一個、一個のそれぞれの表面もマイナスの電荷で統一されているために結合せずサラサラとした血流がたもたれているわけです。
これがマイナスとプラス、プラスマイナス=0の状態になると電気的に結合しあい、肥大化するために血流は悪化します。

次回もこの続きから。

●健康講座●

投稿日:2017-03-10 09:55:35
#3266 こんにちは、アンズ氣功整体院です。
前回の続きからお話ししていきます。

静電気は家電などの電磁波によるものと、体内で発生するものとあります。
静電気は、摩擦によって発生しますので、血流が血管壁をこすったり、呼吸をすれば気管内で、食物と消化管内での摩擦によっても発生します。
静電気が体内にたまると、個々の細胞の内と外に電位差が発生し、有害な微弱電流が流れて、細胞の生理活動を阻害し、炎症をおこします。

次回に続きます。

●健康講座●

投稿日:2017-03-09 09:57:40
#3265 こんにちは、アンズ氣功整体です。
前回の続きから。

実際に花粉症の方に頭蓋骨調整をしますと症状は初回から良くなります。
脳脊髄液とリンパの流れが、促進されますので、静電気の除去も一緒に促進され、
免疫の過剰反応である花粉症の改善につながっていると思われます。
次回も花粉症について。

●健康講座●

投稿日:2017-03-06 10:42:24
#3253 こんにちは、アンズ氣功整体院です。

時節柄、花粉症について考えてみたいと思います。

国が対策にのり出し始めたようで、花粉症は、ガンなどと共に文字通り国民病となり多くの方が悩まされています。
花粉症の方に頭蓋骨調整をすると例外なく頭蓋骨の動きが悪く、また頭部全体に静電気が帯電しています。

静電気は体内が活性酸素とともにさまざまな悪さをしますが、電気を通しにくい脂質の多い脳は体内でも一番被害を受ける器官です。

次回につづく!

操体法について其の4

投稿日:2017-03-03 11:45:26
#3245 操体法は仙台市の医師、<橋本敬三先生>が創始した療法です。
病院で対処しきれなかった多くの患者さん達が、快癒していくのを見て不思議に思った橋本先生が追跡調査をして、昔からの民間療法が有効だったのを機に、あらゆる民間療法を集大成して完成させたのが操体法です。

操体法では、施術だけでなく、患者さんの日常生活にも言及して健康を回復させるという考え方があります。
食(飲食)息(呼吸)動(身体運動)想(精神活動)にこれら4つの因子が同時相関相補性を維持しながら自然環境に適応しているのが健康であるという考え方です。
それら4つのバランスがくずれ、環境に順応できなければ不健康になってきます。
たとえ操体法によって健康になってもこれらの考え方を、患者さん自身が認識していないと再び不健康になってしまいます。

これで操体法については終了します。
次回からはちょっとした健康講座をはさんでいきます!

操体法について其の3

投稿日:2017-02-27 17:35:40
#3232 こんにちは、アンズ氣功整体院です。
全快の腰痛の操法を試された方の中には痛みが半減するか、痛みが解消してしまった方もいると思います。どちらも、脳が深層筋(大要筋など)まで認識してゆるませ自然治癒力が高まりはじめていますので、肩こりやひざ痛などに効果がでてきます。頭痛が解消してしまった方もいると思います。
操体法は、体の各部は独立して機能しているのではなく、全身が互いに相関しあっているというのが理論です。
ですから操体法の中には足首にアプローチして、腰痛、肩こりを同時に治すという操法もあります。
一般的な療法は、痛みのある部分にアプローチしますが、操体法は逆に痛みのない方、心地いい方向に体を誘導して、体の歪みをなおし、自然治癒力を高めて、全身をなおすという療法です。

操体法では原始感覚といいますが、人間は気持ちいい方向に体を動かすと、本来の健康体に戻るという考え方です。

次回も操体法についてお話します。

操体法について其の2

投稿日:2017-02-20 11:11:57
#3218 こんにちは、アンズ氣功整体院です。
前回の続きからです。


前回紹介した楽な姿勢をとりましたら、無理のないように、ゆっくりと痛みの出る方向に動きます。
痛みが増すところで体をとめ今度は反対方向にゆっくりと動きます。

その時に、動きに[[抵抗するように]]自由な右の手をあてます。抵抗をかけやすい姿勢に少し動いてもけっこうです。抵抗は気持ちよい感覚が増す力加減がありますから、それを探って下さい。

戻りばなに気持ちよいポイントがあることが多いので、そのあたりを探って下さい。無理をしないで違和感があったらその動きはやめて、次の動きを探って下さい。

気持ちよく抵抗の力に拮抗しながら、足、ひざ、太もも、腰、背中、肩、首、頭と 順序はどこからでも自由に使って、気持ちよさが持続するようにゆっくりと動きます。 1、2分すると呼吸が深く楽になってきます。効果が出始めた目安ですから、その気持ちよさを味わい、やめたくなったらゆっくりと全身の力を抜きます。 呼吸を整えて少し休みます。

良い効果の出なかった方はコツを掴むために再度おこなってみて下さい。


次回も操体法について

操体法について其の1

投稿日:2017-02-18 10:15:06
#3211 こんにちは、アンズ氣功整体院です。

大方の人が悩まされている腰痛について、操体法の操法の1部を紹介したいと思います。
もちろん、急性の重篤な腰痛は、内臓疾患、腫瘍などが原因していることがありますから、その場合は適切な専門医の処置を仰いでください。
さまざまな治療や療法を試して改善せず慢性化してしまった腰痛には、操体法は驚くほど効果がでます。

時間も五分もかからずあっけないぐらいです。
まず、リラックスをして、一番楽な姿勢をとって下さい。
仰向けでひざを立ててもけっこうです。

うつぶせは、どちらかの足を腰の方に少し曲げた方が楽な場合があります。
イスに座ってでもいいですし、立っているのが楽なら立ったままで構いません。
動作は無理をしないで、ゆっくりおこなうのが操体操法の基本であり、重要なところです。
無理な動きと早い動きは、脳が心地いいと認識する動きとポイントを、脳と神経のタイムラグによって見逃してしまうからです。
1秒間3~4cmぐらいの超スローモーションで丁度いいくらいです。

次回、腰痛の操法のやり方

クラニアル(頭蓋骨調整、矯正)について其の10【頭蓋の主要な各部と疾病について】

投稿日:2017-02-16 20:24:40
#3198 側頭骨は、屈曲時に横にふくらみながら、同時に頬骨(ほおぼね)に近づく動きをします。
伸展は元に復元する動きです。
頬骨のショックアブソーバが機能していないと、側頭骨の本来の動きが制限されて、屈曲、伸展のリズムにも悪影響を与えてしまいます。
側頭骨は耳穴を囲むように形成されていますので、側頭骨の動きの良し悪しは耳関連の疾病には、当然強い影響を与えます。
以上、クラニアルに関して解説してきましたが、クラニアルは誕生後の諸問題の解消はもちろんですが、頭蓋の本来の動きをとりもどして胎児期に形成された脳硬膜、脊髄のクモ膜下腔の歪み捻れ等にまでアプローチして、その人の持つ器質的、つまり生まれつき弱い臓器の能力をあげて、人間としての無限の可能性を上昇させるのが真の目的です。

次回は操体法について

クラニアル(頭蓋骨調整、矯正)について其の9【頭蓋の主要な各部と疾病について】

投稿日:2017-02-14 13:35:22
#3191 後頭骨は、屈曲時に頭頂骨が下方に沈む動きに連動して横にしなるように広がりながら、上下部は頭蓋の内側に向かう動きをします。伸展は元に復元する動きです。
後頭骨の動きは、脳脊髄液の流れを促進させると共に、延髄のストレスを軽減させる重要な動きです。
また後頭骨は眼球の後にある蝶形骨と結合していますので視神経にも影響します。蝶形骨は、両眼球の後側に位置する、ちょうど蝶が羽を広げた形なので蝶形骨といわれます。後頭骨とは蝶形後頭底結合といわれる、結合をしています。
屈曲時に、後頭骨の動きに連動して、蝶形骨は眼球側に張り出す動きをします。
この蝶形骨の動きは、眼球周辺の毛細血管の流れを左右し、動きが悪くなるとさまざまな眼の疾患を誘発します。

次回も頭蓋と疾病について。

クラニアル(頭蓋骨調整、矯正)について其の8【頭蓋の主要な各部と疾病について】

投稿日:2017-02-08 09:49:50
おはようございます。アンズ氣功整体院です。

前回に引き続き頭蓋と疾病についてです。

屈曲で頭蓋が横に膨らむとき、頭頂骨は前後の中央線が下方に沈む動きをします。伸展は元に復元する動きです。
頭頂骨の中央にある少し盛り上がった部分は百会といわれ、文字通り全身の経路が交差し、また全身の経路にも影響をあたえています。
百会はヨガでは、第7チャクラといわれ、宇宙エネルギーを取り込む場所ともいわれます。
頭頂骨の動きは全身に影響しますが、生殖器周辺にはより相関的に作用します。
全身には7つのチャクラがありますが、第1チャクラである肛門部と第7チャクラである百会は拮抗しあって、両端から脳精髄を闊達たらしめて生命活動の源泉となっているところです。

痔などは、患部への手当ても大切ですが、百会の刺激でより快方にむかいます。
婦人病全般でも、百会と共に頭部全体の重要性を認識して治療することが、より良い結果につながります。

次回も頭部と疾病についてお話します。

クラニアル(頭蓋骨調整、矯正)について其の7【頭蓋の主要な各部と疾病について】

投稿日:2017-02-07 09:25:33
#3179 おはようございます。アンズ氣功整体院です。
今回から頭蓋の主要な各部と疾病についてお話します。

前頭骨は屈曲の横のふくらみの時に額の中央の縦線をさかいにして頭蓋の内方に、観音開きのように動きます。この動きが悪いと花粉症などアレルギー全般、臓器では肝臓の働きに影響します。
頬骨(ほおぼね)は、小さな骨ですが、頭蓋部全体のショックアブソーバー、小顔矯正、美容などのために他の骨との縫合部を密着させてしまうと、精神不安・うつ傾向になりやすくなります。
私も小顔矯正はおこないますが、これらを考慮しないと本末転倒になってしまいます。
私の過去の経験から言っても、うつはある一定期に、エネルギーを過剰消費するといった前体験があります。ですから、うつは疾病ではなく、エネルギーの低下状態なので、良質な時間(食事、睡眠など)の経過が最良の回復法なのですが、うつになるとストレスも相まって頬骨周辺が固まって更に悪化する悪循環に陥りやすくなります。
頬骨も含めた頭蓋のバランス調整は、早い回復のための大きな一助になります。

次回も頭蓋と疾病についてお話します。

↑ページの先頭へ戻る