福島県いわき市のグルメ・求人・観光などの旬な情報をお届けするいわきのポータルサイト

.

カテゴリーから探す

  • グルメ
  • 遊ぶ
  • 暮らし
  • ファッション&ビューティー
  • サービス
  • 公共施設
ウィルカム福島 いわき情報 郡山情報 福島情報 会津情報 白河情報
トップ > 暮らし > 接骨院 > さく町 はり・きゅう接骨院

さく町 はり・きゅう接骨院

さく町 はり・きゅう接骨院
サクマチハリキュウセッコツイン

TEL:0246-38-5543

住所:平字作町1丁目9-1愛谷レジデンス1-3

さく町 はり・きゅう接骨院
お店情報地図・クーポンメニュー・写真ホットニュースおすすめ情報口コミ・レビュー求人
ホットニュース

当院では炭酸パックを使用しています。炭酸パックの効果は…

投稿日:2021-02-22 10:39:47
いわき市さく町は・きゅう接骨院です。

保湿ケアで、炭酸パックを使用したことはありますか?
当院では、炭酸パックを使用しています。

炭酸パックの効果は、
・血行促進
・新陳代謝を高める
・ターンオーバーを整える
・たるみやむくみの改善

炭酸パックに含まれるCO2は粒が細かく、肌内部の毛細血管にまで浸透するといわれています。
炭酸パックを使用したことにより、二酸化炭素濃度が上昇し酸素不足と感じた体は、血中から酸素を取り込もうとして毛細血管を拡張し血流が増して血行がよくなります。
それによって、お肌の細胞の隅々に酸素や栄養が行き渡り、新陳代謝が進んで、様々な作用がもたらされます。
新陳代謝が進むと、お肌のターンオーバーが整います。その効果として、老廃物の排出を促進され、保湿力が上がり、しわ、しみ、くすみ、たるみ、乾燥などのお肌のトラブル改善が期待できます!

また、肌の機能が正常化されることで、

①お肌の透明感が増す
②肌の色が明るくなる
③お肌がふっくらする
④毛穴の汚れ、ほうれい線が目立ちにくくなる
⑤むくみが取れて効果が期待できる

炭酸パックは、美容鍼と併せるとさらに効果的です!
ぜひ、お試しください(^_^)

パックを日常使いに!

投稿日:2021-02-16 11:00:29
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

パックを日常使いしていますか?
パックはうるおった実感はもちろん、メンタルの面でもお手入れをした充実感が味わえるアイテムです。
スペシャルなときだけではなく、日常的なお手入れに組み込んでいくことが大切です!
定期的に使い続けることで肌に水分を補って、あとから使う美容液などでその水分をキープさせられれば肌の改善が早くなるからです。
週に2回程度は、ケアに取り入れてみてください(^_^)

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●美容鍼、小児はりのご予約はこちらまで TEL0246-38-5543
●ホームページよりLINEでご予約も頂けます。 https://peraichi.com/landing_pages/view/sakumachiharikyusekkotu

乾燥にオススメ、保湿パック!

投稿日:2021-02-10 12:25:24
いわき市さく町はり・きゅう接骨院です。

乾燥していると、メイクノリが悪くなる傾向があります。
乾燥肌の角質は厚くなっていて、せっかくセラミド入り美容液をつけてもなかなか浸透してくれません。このような場合にオススメなのが保湿パックです!
様々な種類のパックがある中でもオススメなのが、肌に伸ばすと固まるタイプのパックです!
密閉性が高いので、水分の蒸発をしっかり防ぎ、潤いを肌の奥までしっかり送り届られます。
パック後は洗い流すだけなので、朝のスキンケアにも手軽に取り入れられるはずです。メイクのノリを速攻でアップさせたい時にぴったりです。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●美容鍼、小児はりのご予約はこちらまで TEL0246-38-5543
●ホームページよりLINEでご予約も頂けます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/sakumachiharikyusekkotu

朝の保湿ケア

投稿日:2021-02-09 12:25:11
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

日中に肌が乾燥するということがあります。
それは、普段の保湿ケアが足りていないという証拠です。
とくに朝のケアでは、ファンデーションが崩れるという理由で、乳液やクリームなどを省きがちな人が多い様です。
でも、乾燥しては元も子もありません。きちんと肌に馴染ませてからファンデーションを塗れば問題なくできると思いますので、手持ちの保湿アイテムを見直し、朝もしっかり保湿してみてください!



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●美容鍼、小児はりのご予約はこちらまで TEL0246-38-5543
●ホームページよりLINEでご予約も頂けます。 https://peraichi.com/landing_pages/view/sakumachiharikyusekkotu

メイク上からの正しい保湿

投稿日:2021-02-08 12:25:22
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。
日中、エアコンなどの影響で肌が乾燥してくることがあります。
メイクの上からできるスプレータイプの化粧水もありますが、化粧水が乾くのと一緒に肌の水分まで蒸発されて、いっそう乾燥を招いてしまいます。

うるおいを補う正しい保湿は、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を配合した美容液を手のひらにとって広げ、乾燥した部分に軽く押さえるようにつけます。
こすらなければ、メイクは崩れません。

ぜひ、試してみてください(^_^)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●美容鍼、小児はりのご予約はこちらまで TEL0246-38-5543
●ホームページよりLINEでご予約も頂けます。 https://peraichi.com/landing_pages/view/sakumachiharikyusekkotu


2月祝日診療に関するお知らせ

投稿日:2021-01-27 10:22:31
#5142 いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

2月祝日診療に関するお知らせです。
2月11日(木)建国記念日・・・休診
2月23日(火)天皇誕生日・・・午前診療

よろしくお願い致します。


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
●美容鍼、小児はりのご予約はこちらまで TEL0246-38-5543
●ホームページよりLINEでご予約も頂けます。 https://peraichi.com/landing_pages/view/sakumachiharikyusekkotu

保湿ケア

投稿日:2021-01-23 12:11:36
いわき市さく町はり・きゅう接骨院です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

保湿はスキンケアの基本です。
毎日ケアをしていても「肌が乾燥する…」と思った事はありませんか?

化粧水なので水分を補うことが保湿と思いがちですが…
正しい保湿ケアとは、肌内部の水分を抱えて離さない、保水力のある成分を配合した美容液などを与えることです。つまり従来の化粧水を含ませたシートマスクでのケアや化粧水の重ね付けも正しい保湿とは言えません。
セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を配合した美容液を与え、肌の保水力を高める保湿が『保湿』です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

●美容鍼、小児はりのご予約はこちらまで
TEL0246-38-5543
●ホームページよりLINEでご予約も頂けます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/sakumachiharikyusekkotu

あけましておめでとうございます!

投稿日:2021-01-08 10:02:33

いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

新年あけましておめでとうございます!
皆様にとって素敵な1年となりますよう願っております。
2021年も皆様の健康を願い、お身体や美容のお悩みを改善できるよう精一杯努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

肌がゴワゴワしたことはありませんか?

投稿日:2020-12-29 09:46:09
いわき市さく町はり・きゅう接骨院です。

肌が硬くゴワゴワした事はありませんか?
これは角質の水分量が減り乾燥状態が続いたため、角層が厚くなってしまったからです。
角層の働きは、外の刺激から肌を守ること。
乾燥とは、角層のバリア機能が損われている状態なので、肌は「角層をもっと作ろう」と、細胞の生産を速めるのです。
すると、その生産ピッチに追いつけない、未熟な細胞が表面に出てきてしまうことに…これではきちんとしたバリアの役目を果たせないので、角層は、さらにどんどん
厚くなろうとし始めます。こうなる悪循環で、凸凹した変に厚みのある各層が出来上がってしまうのです。
この悪循環にはまらないために行うべきケアは、保湿です。

肌の乾燥

投稿日:2020-12-27 17:50:13

いわき市さく町はり・きゅう接骨院です。

冬は特に乾燥が気になります。
人間の肌にはもともと潤いを守る保湿物質があるのは知っていますか?
保湿成分と聞くと、多くの人が化粧品に配合されているもので肌の上から塗るもの…と思っているのではないでしょうか?

私たちのもつ保湿物質の中でも、有力なのが角質細胞間質と呼ばれるもの。これは角質細胞の間にあって、水分の蒸発を防いでくれる脂質の1種です。いろいろな脂質が混ざり合って構成されていますが、その約40%を占めるのがセラミドで、最強の保湿物質と言われています。
これらの脂質(保湿物質)の量が減ったりして正常に働かなくなると、肌内の水分を抱えていられなくなり乾燥してしまうのです。肌の中にある保湿物質の生産量は年々、老化とともに減るため、肌は乾燥しやすくなるのです。

しょうがパワーで冷え対策!

投稿日:2020-12-16 09:37:17
いわき市さく町はり・きゅう接骨院です。

体を温める食材として知られるしょうが。
漢方薬にも使われるほど様々な効果がある食材です。
漢方では、しょうがは体を温めて発汗させ、胃腸を整えて吐き気を止めるとされています。
冷えが気になる時や胃がムカムカする時、風邪の引きはじめなどに、料理に加えてみたり、絞り汁を紅茶などに加えてしょうがを取り入れて冷え対策してみましょう!

年末年始のお知らせ

投稿日:2020-12-09 14:44:53
#5123 いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

12月31日(木)〜1月3日(日)まで、年末年始のため休診とさせていただきます。
今年の痛みは今年のうちに治し、良い新年をお迎えください。

大変ご好評いただいています、美容鍼は1月のご予約もお受けしています。
12月のクーポン予約枠は残りわずかとなっていますので、お早めのご予約お待ちしています。

お水の飲み過ぎに注意!

投稿日:2020-12-07 15:32:44
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

水は1日2リットル飲むといいとよく耳にすることがあると思いますが、誰しも一律に2リットル飲めば言い訳ではありません。
汗の量や運動量などから、必要な水分の量は人によって異なるからです。
水をがばがば飲み過ぎると、胃腸が冷えたり、むくみを招いたりします。
むくむと肌の代謝も悪くなり、美容に悪いので適量を飲むことが理想です。

お灸がおすすめです!

投稿日:2020-12-05 10:55:00
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

本格的に冬になり、ますます寒くなる毎日…
乾燥し風邪を引きやすい時期になりました。
お灸には免疫力を高める効果があります。
また、ツボにお灸をすることにより、ツボに備わった作用も期待できるため肩や腰の不調をはじめ自律神経の調節など様々な症状に有効です。
また、今の季節のような寒い時期には温かいお灸はとても心地よいものです。
昔は、強い熱刺激で故意的に火傷を作る方法が使われていましたが、今は火傷の痕を残さない温かいお灸が主流となっています。

季節を問わず、温かい飲み物を。

投稿日:2020-12-01 10:05:23
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

冷たい飲み物は代謝を悪くさせるので、美肌のために普段から温かい飲み物を飲む習慣を身につけましょう。
美肌のためには、カフェインを含まない温かいハーブティーがおすすめです。
ハーブティーには、冷えや疲労回復、免疫を高めてくれるなど様々な効果があります。ハーブによって効能も違うため、飲む時間や体調によって飲み分けるといいでしょう。
朝は気分がスッキリするミント、日中はビタミンCを多く含んだローズヒップ、夜は眠気を誘ってくれるカモミールがおすすめです。

お子様と関わる皆さんに知ってほしい!小児はりの魅力!②

投稿日:2020-11-27 09:47:47
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

小児はりと聞くと、「怖い…」「子供に鍼をするなんてかわいそう…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、鍼にも様々な種類があり、小児はりに使用する鍼は皮膚を破ることのない肌をさすって行う気持ちの良い施術です。
治療時間は年齢により異なりますが、数分程度で、生後1ヶ月から12歳くらいまでのお子様に有効です。
小児はりの効果でお子様の心と体を元気にしませんか?

お子様と関わる皆さんに知ってほしい!小児はりの魅力!

投稿日:2020-11-20 15:47:20
#5115 いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

お子様のことで、「病気ではないけど…」と悩まれた症状はありませんか?
夜泣きや疳の虫…落ち着きがない、いつも怒っている…風邪をひきやすい

子育てする中で病気ではないけど…と思うお悩み症状は山のようにあります。
この症状がなくなればもっと楽なのに…と思うこともあるのではないでしょうか。
小さなお友達は自立神経のバランスを崩しやすい時期でもあります。
小児はりには、自立神経のバランスを整え、免疫を高めてくれる効果があります。

老け顔の特徴

投稿日:2020-11-19 10:25:41

いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。
シワ・たるみでできる線は、老け顔の特徴であり、年齢とともに深くなってきます。イラストで描かれるお年寄りには、決まってほうれい線が入っていますね。
そのため、若々しい顔をキープするには、ほうれい線をはじめシワやたるみを予防することが大切です!
美容鍼は、肌の奥の真皮まで刺激することができるので即効性があり、シワやたるみの改善に有効です。
また、ご自宅ではマッサージや表情筋を動かすようにしましょう!

首・肩コリの予防に…

投稿日:2020-11-17 09:33:37
いわき市 さく町はり・きゅう接骨院です。

首、肩こりの予防には、同じ姿勢を続けないことが第一です。
パソコンやスマホを見た後は、首を後ろにそらせる、首を回すなど運動し、筋肉の
緊張をほぐして下さい。
日頃の運動も大切で、血流を改善し、筋肉の低下を防ぎ、首・肩こりの悪化を防いでくれます。ウォーキングなど、軽い運動でいいので継続する事が大切です。

血流をよくする食生活で冷え予防!

投稿日:2020-11-13 13:02:46
いわき市 さく町はり ・きゅう接骨院です。

冷え性の方は冷たい食べ物や飲み物は体を冷やすので、温かいものを食べるように心がけましょう。
筋肉不足も冷えの原因となるため、運動をして筋肉をつけることも重要です。
飲み物では、コーヒーや緑茶は体を冷やす作用があります。
ココア、黒豆茶、赤ワインなどは、ポリフェノールの血管拡張作用により、血流を良くしてくれます。
アルコールは一時的に体が暖かく感じますが、その後一気に冷えを起こすので注意が必要です。
ストレスの多い生活や睡眠不足になると、血管が収縮し、血行が悪くなるため冷えが起こってしまうので気をつけてください。

↑ページの先頭へ戻る